トップページ > 便秘にはブラックコーヒーでした

便秘にはブラックコーヒーでした

10年前と8年前に出産を経験しました。

 

普段そんなに便秘で困るようなことはなかったのですが、妊娠3カ月くらいになると、ものすごい頑固な便秘に悩まされるようになりました。

 

適度な運動がいいと言われてなるべく歩くようにしていたら、急におなかが張るようになり切迫早産で絶対安静と言われてしまいました。

 

そうなると歩くことができなくなり、ますます便秘がひどくなりました。

 

 

便秘にはヨーグルト!と思ったのですが、わたしが幼いころに牛乳アレルギーだったので、助産師さんに妊娠中の乳製品の摂取はNGと言われ、ヨーグルトもダメになりました。

 

 

もう思いつくのが食物繊維しかなかったので、野菜をたくさん食べたり、野菜ジュースを飲んだり色々したけど、全く効果が出ません。

 

そんな時、ブラックコーヒーが便秘のときにはいいよと聞き、妊婦さんも一日2杯くらいのコーヒーなら大丈夫とのことで、まさかと思いながらコーヒーを飲むことにしました。

 

そしたらそれがわたしには合っていたんでしょうね。

 

それまでの便秘がウソみたいにスッキリするようになったんです。

 

今でも便秘のひどいときにはブラックコーヒーって決めいています!

 

ノンカフェインコーヒーで脱便秘!

私自信、8ヵ月の妊婦です。
便通のトラブルは何回もあり色々悩みました。
時には切れ痔になってしまう時もありました。
そんな私ですが今では便通の通りがよく体重管理にも影響しています。

 

どうやって解決したのか
最初は病院から便をゆるくする薬を処方してもらいました。
が!こちらの薬が高い…
妊婦健診代だって高いのに家計が苦しくなっちゃう。と悩んだ末
色々試していたらコーヒー豆乳!
コーヒーには利尿作用があり豆乳の活躍もあり便通がスッキリ♪

 

カフェイン?
そうなんですよね、妊婦さんだったら一番気にしてしまう成分。
ハーブティーでさえ飲用して良いものと悪いものがあるので
敏感になりますよね…

 

なんと今はノンカフェインのインスタントコーヒーが出ておりますので
妊婦さんでも気にせず飲めるようになりました!
是非、活用してみてください。